毎日1万歩ウォーキングダイエット+α: 月1のバトミントンにショートテニスが加わる

 

017_thumb.jpgこんにちは~。

 

月1でバトミントンが始まっていましたが、


隣のコートでは、ショートテニスなるものが


繰り広げられていて、皆興味津々でした。


 

そして、ついに、ショートテニスのラケットと


ボールに付いて、隣のコートの方に質問して


みたりして、私達もショートテニスをやってみる?


という事になりました。


 

今月の最初に、春休みという事もあって、


いつもはコートを1面だけ借りているのが、


2面かりて、1面はバトミントン、


もう1面はショートテニスという感じにしてみました。


 

ショートテニスは、バトミントンのネットを


下の方に張って、


ラケットは、ジュニアの軟式のラケットが


ソフトテニスの大人用のラケットと全く同じ


大きさという事で、安く買うなら


ジュニアの軟式ラケットを揃えるといいと


隣のコートのおじさまからアドバイスを


いただいていました。

 

それで、1本3千円程度のジュニア用の


軟式テニスのラケットを4本揃えました。

 

 

大人用のだと、かなりピンきりですが、


最低ラインでも数万になるそうです。


 

ボールは、やわらかい黄色いボールです。

 

何と表現していいか分からないのですが...。


 

ボールの大きさは、公式のボールより


ちょっと大きめでしょうか。

 


さて、皆、バトミントンより硬式テニスの


経験者が多いので、ショートテニスへの移行は


簡単です。


 

ルールは知らないので、初回は適当に


自分たちでルールを設定して遊びました。


 

これから徐々に覚えていく事で全員納得です。


 

実際やってみると、まず、ボールの弾み方が


硬式テニスとは全然違います。


 

そして、硬式テニスだったら、ボールに


ちょっとでも追いつかなかったら、


ラケットの面が合わなかったら、


もうきちんとボールは返らないですが、


 

ショートテニスは違いました。


 

多少の遅れは取り戻せるんです!


 

多少遅れ気味にボールに追いついて


ラケットの面をかなり遅めに後付けで


返したい方向に動かすと、ボールが


やわらかい分、ラケットに長く滞在して


いるのか、


思った方向に綺麗に戻ります。


 

また、スマッシュを打ち込まれた時の


ボールが、硬式テニスの場合だったら


当然返せない速さでも、ショートテニス


ボールの弾み具合がゆっくりなのか、


 

あら?間に合っちゃった♪


 

返せちゃった♪


 

と、自分でも驚いてしまいます。


 

これは私だけに起こっている事ではなくて


全員そんな感じなので、初めてでも


すごくスムーズに試合が運んで、


 

とにかく楽しい!面白い!返せる!と、


いい事ずくめでした(笑)


 

すごく楽しかったので、次回からは


ショートテニスオンリーになるのでは?


という感じです。


 

参加者の一人は、テニスがしばらく出来ないで


寂しい思いをしていたようで、


生きがいが見つかった!とまで言って


大喜びでした。


 

ショートテニス、最高です!


 

ボレーも楽しすぎます。

 


 

そう言えば、前回バトミントンで


3人入って、トリプルズというのを


遊びでやってみたのですが、


それもめちゃくちゃボレーが楽しかったです。


 

急にボレーの楽しさに目覚めて


大興奮でした。

 

 

バトミントンとショートテニス、運動量を


比べると、落とさないで拾わなくちゃ


いけない分、バトミントンの方が


ハードですが、


 

楽しくて張り切りすぎる、動きすぎちゃう、


続けて何試合も没頭してしまうというと


ショートテニスの方が相当きつかったです。


 

それにラケットが重い分、右手の肘あたりに


かかる負担が違います。


 

あまり有頂天になってやり過ぎないように


気をつけないといけないようです。


 

次回のコートはまだ取れていませんが、


ショートテニスが出来るのを皆心待ちに


しているようです。

 

 

私はまだバトミントンのラケットを


きちんと揃えていなかったので、


じゃあ、ショートテニスのを買おうかしら?と


思っていたのですが、既に4本あるので


毎回借りればいいようでした。


 

いいのでしょうか。

 

 

 


 

 

ソフトテニスと書いていましたが、ショートテニスの間違いだったようです。

ソフトテニスをショートテニスに直しました。



ソフトテニスは、ラケットも違う別のスポーツだそうです。 

このブログ記事について

このページは、kari777が2009年4月15日 15:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「管理人のご紹介」です。

次のブログ記事は「毎日1万歩ウォーキングダイエット+α: ビリー Billy's Favorite Moves」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。